×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

          お得と便利な暮らしの情報館
       お得な知恵

お得な知恵|自家製ハーブで上手に生活


自宅の庭やベランダで栽培しているハーブは、ハーブビネガーやハーブソルト、ハーブオイル、ハーブティーなど、様々に生活に取り入れると、生活が豊かになり楽しむことができます。
 大多数のハーブは春から秋の時期に収穫しますが、風通しの良い日陰でパサパサになるまで乾燥させておくと、シーズン以外でも使用できて便利です。ドライハーブはお茶や料理に、又は入浴剤などに活用できます。ローズマリー、パセリ、バジル、オレガノ、タイム、セージなどをよく乾燥させ、すり鉢などで粗めにすりつぶし塩とまぜれば、サラダや肉、魚などの下味付けなどにも使用できます。
 ハーブビネガーはドレッシングやマリネなどの家庭料理に使えます。ハーブのエキスと香りで、料理に使っている塩分を減らすこともできます。水で薄めれば、ドリンク、お風呂に入れれば肌に潤いを与える入浴剤になります。作り方は水分をふき取ったハーブを消毒したビンに入れ、りんごやワインビネガーなど好みのビネガーを注ぎ、蓋をして保存しておきます。(酸味があるので、容器は金属製でないもので作ってください。)2〜3週間したら成熟しますので、中身を濾して別の容器に移します。ハーブはバジル、ローズマリー、ミント、タイムなどが適しています。また、それらのハーブをオリーブオイルに漬け込んでおけば、ドレッシングや肉や魚のソテーにも利用できます。
 みなさんもご存知のように、ハーブティーは香りを楽しんだり、気持ちがリラックスし飲むことで、ビタミンなどの栄養を補給できます。種類としてはタイム、カモミール、ミント、ローズマリーなどを使い、ポットにそれらのハーブを入れて4〜5分蒸らしてから、カップに注いで飲みます。
 どうぞみなさん、ハーブのある生活を楽しんで下さいね!



   お得な知恵の各種ページ




 カモミールを乾燥させた物





タイムミントローズマリー